無添加というのは、肌にとても良い?

無添加というのは、肌にとても良い?

無添加というのは、肌にとても良い。という印象を私は持っています。さっそく無添加クレンジングを使い始めたのですが、洗顔後のパッツンパッツン感がなくなり11月ごろから起こりやすい乾燥も気にならなくなってきました♪

 

洗浄力が弱いのではないか。と思ったのですが、お化粧が残ることなく、綺麗にクレンジングができる。と言う点も魅力です♪

 

お化粧を落とすのが嫌で、お化粧をしない。という日もあったのですが、気にすることなく毎日お化粧ができるようにもなりました。(`・ω・´)

 

無添加のクレンジングでは肌に優しいだけでなく、天然成分で肌に優しいクレンジングを使っていくことが無添加の中でも大切です。肌が乾燥しないような皮脂を奪いすぎない洗浄力がよかったりしますが、石鹸をしたあとの保湿の場合には敏感肌の方の場合には低刺激な製品を使用していくと効果的です。

 

保水力を上げるセラミド化粧品が敏感肌ケアには最適で刺激も少ないので使用してみるとよいでしょう。やはりセラミドの配合量が多いのを選んでいくと良いと思います。

 

セラミドが豊富な化粧水や美容液を使用していくというのが良いですが、今ではオールインワン美容液にも無添加でセラミドが含まれてきているのが出てきているので製品の種類もオールインワンゲルに負けないぐらい増えてきています。

 

種類が増えてきているので人気の肌に優しいオールインワン保湿美容液の中から選んでみると良いでしょう。

▲無添加というのは、肌にとても良い? 上へ戻る
無添加というのは、肌にとても良い? 先頭へ戻る