二の腕のブツブツは遺伝だと思っていた

二の腕ぶつぶつ

わたしはずっと二の腕ブツブツの原因は遺伝に関係しているものだと思っていました。

 

わたしはお父さん似だと周りから言われているのですが、そのお父さんにもその血を受け継ぐ弟にも同じような症状があるんです。

 

お母さんにはそんな症状は全然なく、ずっと疑問に思っていましたが、やっと疑問を解くことができましたね。

 

幸い肩周辺のごく狭い範囲にしかないため、夏になってもキャミソールやタンクトップを着ることがないので悩みとして考えたことがありませんでした。

 

時間がたてばいつかはキレイに消えてくれるだろうと、安易な考えしか持っていなかったのですが、それではダメなんだとようやく気付けました。

保湿を高めることで、ぶつぶつ軽減

ぶつぶつ軽減

日々のスキンケアで保湿を高めることで、その症状を軽減させることができるということです。

 

入浴後の体が温かまり肌がやわらかく潤っている状態の時に尿素入りの化粧水を塗りこむことで乾いて固くなっていた肌をやわらかくすることによって、症状を軽くすることができるのです。

 

体質改善や食生活の改善ひとつで簡単に軽減させることができます。

 

肌が乾燥してしまうとますます二の腕ブツブツの症状が悪化してしまうので保湿を高めることが一番の症状を軽減させる有効な手段だと思います。このブツブツをよく見てみると、毛穴が盛り上がったような毛穴の中で毛がねじれているようなところがあるのです。

 

それを取り除くのも一つの手段だと思います。

▲ぶつぶつ入りが満載の日記 上へ戻る
ぶつぶつ入りが満載の日記 先頭へ戻る